※変更点: Yahoo! JAPAN IDのご利用は6月30日までとなりますのでご注意ください

あの平昌五輪スキージャンプ日本代表の“レジェンド”葛西紀明さんのバスがハプニングに見舞われたそうです。

いったい彼を襲ったバスのハプニングとは何なのでしょうか?

また、葛西紀明選手を応援するファンの反応はどんなものだったのでしょうか?

レジェンド葛西のバスがハプニング!!について調査しました。

 

《スポンサードリンク》

 

葛西選手の身に起きたバスのハプニングとは?

ハプニングが明らかになったのは、8日に更新された葛西選手の公式ブログ「神風ジャンパーの挑戦」の「平昌ノーマルヒル トレーニング(選考会)」という記事から。

 

この記事によると、7日に行われた練習後、予定では22時丁度にやってくるはずのバスが待てど暮らせど来なかったのだそうです

 

ほかのチームのバスはどんどんやってくる中、日本チームのバスのみ40分遅れで到着したのだそう。彼らがバスを外で待っている間の気温は、驚異の–14℃だったのだといいます。

 

葛西選手はブログに顔文字を交えて、

「22時丁度のバスが待てど暮らせど来ない!o(`ω´ )o」

「他のチームはとっくの昔に帰っちゃって、日本チームだけ取り残される。
しかも40分も!!o(`ω´ )o」

 

とブログにつづっていました。

 

大変な練習を終え、極寒の中でバスを待つ羽目となってしまった日本チーム。

このありえないミスに対し、葛西選手のブログにはファンたちからのコメントが殺到しました。

https://twitter.com/alvellGE/status/961934699118542849

 

「故意に行われた人為的なミスでは・・・?」という不穏なコメントや、
「逆境にめげないでください‼

大変な思いをされたんですね‼

葛西さん!めげずに頑張って下さい❗❗

応援しています!!(^o^)v」

 

逆境の中、日の丸を背負ってたたかう葛西選手率いる日本チームへ応援を投げかける方、
「寒い中でのバス待ち…

風邪など召されませぬよう。

体調にお気を付けて下さいませ。

今大会も葛西選手を応援しております(≧∀≦)

頑張れ葛西選手」

 

極寒の中待たされたことに対して、体調面を心配する方など様々な感想やエールを送る方など多くの方からのコメントが見受けられました。

 

しかし、コメントにもあるように、なぜ日本人選手だけバスがおくれるのでしょう?

暖房にしろバスにしろ・・・オリンピックで嫌がらせとしか思えないですよね。

 

でも、葛西選手はさすがレジェンドですよ!!

だって、-14℃のなか40分も日本選手だけが端されたら、怒り狂う人もいるはずなのに、

あんなかわいい絵文字を使って、怒りを表しているんですから素敵ですよね。

 

葛西選手が若手をけん引している以上、日本のジャンプ選手は、こういった些細な事で、

精神を乱される事はなく、ベストコンディションで試合に臨めそうですよね。

 

さすが、レジェンド!

日本が誇るジャンプ選手ですね٩( ”ω” )و

 

《スポンサードリンク》

 

葛西選手のハプニングまとめ

葛西選手をはじめとした日本チームは、寒い中、大変な思いをされていたんですね。

皆さん無事に選手村に戻り、暖を取ることができたと記載されていてホッとしました。

一体なんでこんなミスが起きてしまったのか今のところ原因ははっきりとしていませんが、今後このようなことが起きないことを願うばかりです。

本番が差し迫る中、万全の体調で勝負に臨んでいただきたいですね。

 

がんばれ、日本代表!!

応援しています

 

今週話題のおすすめ記事

平野歩夢の髪型がサイヤ人を意識している!?

オードリー春日の試験結果が448点。東大文1ってどんな所?