※変更点: Yahoo! JAPAN IDのご利用は6月30日までとなりますのでご注意ください

つるの剛士さんのいとこが、なんと「少年ジャンプ+(プラス)」で 新連載をするみたいですね。

つるの剛士さんのいとこってどんな人で、「少年ジャンプ+(プラス)」でやる新連載ってどんなんでしょう?

「少年ジャンプ+(プラス)」でやる、つるの剛士さんのいとと新連載についてまとめてみました。

 

《スポンサードリンク》

 

つるの剛士 いとこ 新連載って?

集英社の電子書籍配信サイト「少年ジャンプ+(プラス)」に連載する漫画家の賀来ゆうじさん。

 

タレントのつるの剛士さん(42)は、23日、自身のインスタグラムで賀来さんがいとこであることを明かしました

 

 

22日から連載開始した賀来氏の作品「地獄楽(ジゴクラク)」の画像をアップし、「幼少期、よく一緒に絵を描いていたいとこがまさかプロの漫画家になるとは思ってもいませんでした」とつづったことにより、二人の関係が発覚。話題に上りました。

 

作品には別のいとこも関わっているようで、つるのさんは、

 

「おし、こうなったら、いつか、自分もいとこ原作の実写版に出演、もしくは主題歌を歌って全部身内で仕上げたる!」

 

と意気込みをつづっていました。

つるの剛士さんを筆頭に、業界人だらけの親族ってすごいですね!

 

《スポンサードリンク》

 

話題に上がった賀来ゆうじさんってどんな人?

まだウィキペディアも作られていない漫画家さんのようです!

いろいろ調べてみましたがプロフィールやお写真、経歴などは見つかりませんでした。

 

今わかっているのは、漫画家でつるの剛士さんの親戚だということだけです。

期待させて・・・すみません(´;ω;`)ウゥゥ

 

賀来ゆうじさんの連載しているのは、集英社の電子書籍配信サイト「少年ジャンプ+(プラス)」の「地獄楽(ジゴクラク)」という作品です。

 

この作品自体、1月22日から連載されたばかりの作品なのです。

今回つるの剛士さんの身内であることが、つるのさん自身から公表されたのが1月23日。

 

この衝撃の事実により一躍注目を集めた賀来ゆうじさん。

連載が続いて名を馳せていくにつれ、その人となりが公表されていくことでしょう。

賀来ゆうじさんはツイッターをやっていた!

プロフィールなどは公表されていない賀来ゆうじさんですが、なんとツイッターはやっているようです。

 

「地獄楽(ジゴクラク)」の連載に合わせてツイッターアカウントを作ったようですね。

解説されたのは2017年12月27日。

まだ一月ほどしかたっていません。

 

 

漫画掲載へのファンからの反響に対し、うれしい心情がつづられています。

ちなみにつるのさんがインスタグラムを更新した1月23日。

そのことに触れもせず、リツイートや引用などもしていませんでした。

 

賀来さんはツイッターの更新を「良くも悪くも漫画の片手間」とおっしゃっており、漫画第一だということが伝わってきます。

なんでも公にするようなタイプではなさそうなので、つるのさんとの関係を自ら口にすることはなさそうですね。

 

《スポンサードリンク》

 

賀来ゆうじさんの作品は無料で読める!?

賀来ゆうじさんの掲載している漫画「地獄楽(ジゴクラ)」。

 

掲載先の集英社・電子書籍配信サイト「少年ジャンプ+(プラス)」はなんと無料で閲覧することができるのです!

 

もちろん賀来ゆうじさん以外にも、将来有望な漫画家さんたちの作品が多く掲載されています。
無料で見ることができるので、気軽に見てみてくださいね!

 

>>【集英社公式サイト】はこちらからどうぞ!

 

賀来ゆうじさんは「地獄楽(ジゴクラ)」のほかに、「FANTASMA(ファンタズマ)」という作品も出版しています。」

 

こちらの作品は書籍化もしていますので、電子媒体で漫画を読むのが苦手な方にもおすすめです。

 

まだ連載も1話目。

 

ぜひつるの剛士さんのいとこで漫画家の、賀来ゆうじさんの作品「地獄楽(ジゴクラク)」を読んでみてくださいね