※変更点: Yahoo! JAPAN IDのご利用は6月30日までとなりますのでご注意ください

女子に大人気のモデルの中条文美さんを主演にかまえ、人気若手俳優がキャスティングされている映画『覆面系ノイズ』。

2017年11月25日より全国公開されることで原作ファンからキャストファンまで話題に上がっています♪

今回はそんな映画『覆面系ノイズ』の気になるあらすじ、キャスト、相関図、ネタバレまで紹介します!

映画公開前に当サイトで予習してってくださいね♪

 

《スポンサードリンク》

 

映画『覆面系ノイズ』の予告ムービーが話題に!

『覆面系ノイズ』の予告のショートムービーがアップされ話題を呼びましたよね♪

30秒の短い予告動画ですが、覆面系ノイズの世界観も作り上げられており、MAN WITH A MISSIONが書き下ろした楽曲を、透き通ったハイトーンボイスで歌う中条文美さんを見ることができて反響が多かったですね♪

この予告動画はSNSでも大反響でした♪

 

こうやって見ると、みなさんが映画『覆面系ノイズ』に期待しているのがよくわかりますね♪

そして志尊淳さんと小関裕太さんの人気のすごさに驚きました!

彼ら目当てで映画を見に行った方も、原作のファンにもなってしまいそうですね。

映画『覆面系ノイズ』のネタバレ!?

https://twitter.com/jnjnxx33/status/927156786200580102

高校生になったニノはユズと再会します。

ユズはニノ=アリス(アリスというのはユズが幼少期、モモにつけたあだ名。)のために軽音部で「in No hurry to shout(通称・イノハリ)」というバンドを立ち上げていた。

そしていままでスランプに陥って作曲ができなくなったユズは、ニノと再会したことで不思議と曲を書けるようになる。

本物の「アリス」が現れたことで、深桜はイノハリのボーカルの座をニノに譲ることに・・・。

 

イノハリはオーディションに出る。

そこには審査員に、作曲家になったモモが。

喜ぶニノだが、モモは大きく変わってしまっていた。

最終選考まで残ったニノの歌を聞いて「金にならない。」とばっさり切り捨ててしまう。

ニノは久しぶりに再会したモモからの冷たい態度や酷評に涙を流す。

 

その後イノハリとして音楽番組で紹介されたモモは絶叫にも似た歌声を披露する。

それに衝撃を受けたモモ。モモの耳に自分の曲が届いたことを喜ぶニノ。

そんなモモを思うニノを見て、ユズは苦しい想いをしていた・・・。

 

モモはイノハリをつぶそうと、覆面バンド「SILENT BLACK KITTY」を組む。なんとボーカルは深桜。

深桜にとってニノ=アリスは最大のライバル。

 

ユズと違ってモモは、ニノと出会ってから作曲ができなくなっていた。

それには過去の出来事が深く絡みついている・・・。

ニノをめぐるモモとユズの恋心。いったいニノはどちらとくっつくのでしょう?

いまだ、コミックスは続いている状態なので、どういった終わり方になるのかは映画次第になりそうです!気になりますね!!

 

 

 

《スポンサードリンク》

 

映画『覆面系ノイズ』のまとめ

以上、映画『覆面系ノイズ』でした!

皆さんも原作の漫画を見たくなったり、11月25日に公開される映画『覆面系ノイズ』を見たくなったのではないでしょうか?

私は今ものすごく観たいです!笑

イノハリの曲としてマンウィズアミッションが作曲した曲も気になりますね♪

中条あやみさんのニノとしての歌声もしっかり聞きたいですよね!

キャストに今話題の俳優さんばかり集めた映画『覆面系ノイズ』、ぜひ劇場で見てみてくださいね♪

 

おすすめ記事

覆面系ノイズ 映画 主題歌はダレ!?今、話題沸騰の作品です!!