今秋話題のドラマ『明日の約束』

井上真央さんを主演に構え、フジテレビ系列で、10月17日火曜日21:00からスタートします!

ドラマ『明日の約束』のロケ地や主題歌について調べてみました!

 

《スポンサードリンク》

 

ところでドラマ『明日の約束』ってどんなドラマ?

 

『この世でいちばん謎の残る死』が私たちの明日を変えていくー。

ある男子生徒の死をきっかけに、理由を深く知ろうと主人公であるスクールカウンセラー・日向が動き出す。

日向が探るうちにさまざまな真実が発覚する。

 

いつの時代にも、子供の抱えた闇の中に潜む毒親はたくさんいる。

そんな毒親との関係性や呪縛、心の闇や葛藤をリアルに描いた衝撃作です。

原作は『モンスターマザー:長野・丸子実業「いじめ殺人事件」教師たちの戦い』というノンフィクションの小説となっています!

 

ドラマ『明日の約束』のあらすじは?

藍沢日向(井上真央)は、悩みを抱える生徒の心のケアに生活を捧げる高校のスクールカウンセラー。

毒親である母親とのいびつな関係があったからこそ異変に気づくことが出来て、生徒に寄り添うことができる。

一生懸命働く日向に、ある男子生徒が、『日向先生のことが好きです・・・。』と告白する。

 

しかし、その翌日彼は不可解な死を遂げる。
彼が亡くなってから、彼を殺した犯人探しが始まる。

学校での陰湿ないじめ、

毒親である母親の過干渉、

不穏な交友関係・・・。

探り始めると、彼の抱えていた闇が次々に浮き彫りとなってくる。

 

それと同時に、日向の身近なところでも様々なトラブルが起きていき、日向の心は追い込まれていく。

しかしそれにあがなうかのように、前向きに立ち向かう日向。

そんな彼女に『生きる上で大切なこと』、『親子のカタチ』は導き出せるのだろうか?

今までにない新しいヒューマンミステリードラマが、今秋始まる。

 

《スポンサードリンク》

 

気になる主題歌は?

10月9日ようやく発表されました!

秋ドラマ『明日の約束』の主題歌は韓流ユニット・東方神起が歌う『Reboot』に決定しました!

東方神起は甘いマスク・歌声でファンを魅了してますよね。

東方神起は2年間の兵役を果たして、2017年8月23日に約2年間半ぶりに活動を再開しています!

再開してから初のリリースだそうです!

どんな曲なのか楽しみですね♡

 

ドラマ『明日の約束』のロケ地はどこ?!』

Twitterなどの情報では、神奈川県藤沢市付近でロケ現場をよく見かけられているようです!

鎌倉駅西口などその付近での撮影が多いようですね♪

そう言えば先日放送されていた、フジテレビ系の『2017年秋のドラマツアーズ』という番組内で、鎌倉駅付近でロケをやっていたと井上真央さん、新川優愛さん、白洲迅さんがおっしゃってました!

ちなみにその番組のロケ地も鎌倉の小町通りあたりでした♪

ただでさえ人気スポットの鎌倉。

これからロケ地巡りとしても賑わいそうですね♪

 

ドラマ『明日の約束』の原作小説のネタバレは・・・?!

亡くなった男子高生はいじめにあってうつ状態となり、不登校気味になったと言われてます。
しかし実はいじめという事実はなかった。

毒親である母親に幼少期から虐待やネグレクトをされ続けていたそう。

その母親から逃れるべく、男子高生は何度も家出を繰り返したりしますが、逃れきれず『地獄』である自宅に何度も返されます。

男子高校生は異常な性格の母親との関わりに疲れ、自ら命をたってしまうのです。

しかし当の母親はマスコミ相手に悲劇のヒロインを演じる。

虚言癖のような部分がある母親のため、マスコミは混乱し、報道を加熱させてしまいます。

母親は異常な行動力があるため、学校や生徒達を裁判にかけて追い詰めますが、すべて敗訴し、逆に損害賠償を請求されるのです。

その姿はまさに『モンスターマザー』と揶揄されるべきものだったのです。

 

《スポンサードリンク》

 

『明日の約束』感想

小説のネタバレを知ると壮絶かつ恐ろしいですね・・・。

ストーリーが事実だと言うだけでも怖いのに、仲間さんが演じる狂人って本当に怖いんですよね。

現代でも話題に上がる『毒親』。

ドラマ『明日の約束』で深く考えさせられそうです。

 

おすすめ記事

明日の約束 ドラマ キャスト・原作がアツい!井上真央主演で今秋大注目

民衆の敵 ドラマ 予告 いつから? 宇野実彩子も出演!!

奥様は、取扱い注意 西島秀俊さん演じる夫・勇輝の正体は?!

カズオイシグロ ドラマ 綾瀬はるか わたしを離さないでが見逃せない