コント日本一を決める『キングオブコント2017』で、お笑いコンビ・かまいたちが初優勝しましたね。

でも、今回のキングオブコントで、もっとも衝撃を与えたのが、スーパー3助とアンゴラ村長からなるフリーの男女コンビ『にゃんこスター』だと思います。

そんな、衝撃を残した、にゃんこスターとキングオブコントのネタ動画を紹介します。

 

《スポンサードリンク》

 

『にゃんこスター 』キングオブコントで衝撃デビュー

 

コント日本一を決める『キングオブコント2017』の決勝戦が行われお笑いコンビ・かまいたちが初優勝しましたね。

かまいたちと言えば、関西屈指の実力派なので、優勝しても文句なしって感じですが、このかまいたちの優勝を脅かし、今大会最も衝撃を与えた、ダークホースがいました!!

 

そのコンビ名が、スーパー3助とアンゴラ村長からなるフリーの男女コンビ『にゃんこスター』です。

 

大会始まる前から、同じく決勝に勝ち進んだ『パーパー』と共に大会初のとなる男女コンビのファイナリストとして、開幕前から話題を呼んでいましたが、それ以上に本大会でやってくれました!!

なにが衝撃かって言うと、ネタもそうなんですが、この二人“芸歴5ヶ月”で、このキングオブコントで準優勝したんです。

 

しかも、わずか芸歴5ヶ月で決勝進出は大会史上最速だというから、これまた驚きですね。

 

『にゃんこスター』ってどんな芸人??

さて、そんな気になる『にゃんこスター』のプロフィールを紹介します

にゃんこスターのプロフィール

メンバー

:スーパー3助、アンゴラ村長

結成年:2017年

事務所:フリー

活動時期:2017年5月7日 –

出会い

:大喜利ライブ『大喜利千景』での共演を機に知り合い、2017年4月にスーパー3助が、アンゴラ村長に声をかけて結成。

芸種:コント、漫才

ネタ作成者:両者

スーパー3助(すーぱーさんすけ)

本名:一釣 良太(いちづり りょうた)

生年月日:1983年5月3日(34歳)

立ち位置は主に左でツッコミ担当。

出身:長崎県出身

血液型:O型。

学歴:

長崎県立佐世保工業高等学校卒業。

芸名の名付け親:

ハリウッドザコシショウ。

 

2015年7月まではアンドレというコンビでSMA NEET Projectに所属。

解散後はスーパー3助としてピンで活動している。

 

アンゴラ村長(あんごらそんちょう)

本名:佐藤 歩実(さとう あゆみ)

生年月日:1994年5月17日(23歳)

立ち位置は主に右でボケ担当。

出身:埼玉県出身

血液型:B型。

学歴:

早稲田大学本庄高等学院

早稲田大学文学部卒業。

早稲田大学お笑い工房LUDO出身。

 

ワタナベコメディスクール20期生。2016年9月までは暇アフタヌーンというコンビでワタナベエンターテインメントに所属。

 

 

アンゴラ村長としてピンで活動するほか、デンジャーD(元セクシーチョコレート)とのコンビ「ピ炭酸」、「ピンク×ネイチャー」としても活動していた。
《セクシーチョコレイトの画像》

 

《ピ炭酸》

 

《ピンク×ネイチャー》

 

また、2017年4月からインターネットマーケティング会社の「株式会社これから」に社員として勤務しながら兼業芸人として活動している。

 

《スポンサードリンク》

 

『にゃんこスター』のキングオブコントのネタ動画

“芸歴5ヶ月”でこれだけ話題になったネタを動画で振り返ってみましょう!!
【1本目】


【2本目】

 

『にゃんこスター』への絶賛のコメント

ネタ終了後は、審査員のダウンタウン・松本人志、さまぁ~ず、バナナマンらは「何だこれ!?」と驚きを隠せない様子でした。

 

MCの浜田雅功さんも「審査員に衝撃が走ってる…」と笑い飛ばし、松本人志さんも「いや~、うっとうしい奴らやな~。これはちょっとまいったな…」と、採点時に頭を抱えながらも、97点という高得点をつけ、「笑いって、どこかで憎たらしさも必要かと思ってて、いい感じで憎たらしかったもんね~」とコメントしてました。

 

それに、さまぁ~ずの三村マサカズさんもも「家に帰ってもう一回(ネタを)観たい」と、すっかり虜となった様子です。

 

これだけ凄い芸人さんが絶賛しているので、そりゃ視聴者も盛り上がりますよね。

 

『にゃんこスター』が登場と共に、ネット上で話題が拡散され、急上昇ワードで「にゃんこスター」が1位を記録するほど、視聴者にも話題になりましたね。

 

https://twitter.com/s1851locken/status/914670936107843584

 

と、Twitterでもかなりの話題になってましたね。

 

《スポンサードリンク》

 

『にゃんこスター』の感想

今回の『にゃんこスター』の衝撃度は、M-1スリムクラブ、笑い飯ぐらい衝撃でした。

しかも、男女コンビで言えば、やっぱり南海キャンディーズ以来の衝撃でした。

これだけ話題になっているんだから、これからTV出演が増えるはずなので、そこでチャンスをつかんで一気に駆け上がって欲しいですね。

 

M-1準優勝のオードリーみたいな感じで。

ただ、デビュー当時のオリラジみたいにならないように・・・オリラジはでも復活しましたけどね。

これからの活躍が期待されますね。

 

あ、最初『にゃんこスター』って聞いて、こっちを思った人も多いはず・・・。

 

https://twitter.com/himeccohonoka/status/914657940006592512

 

はい、すみません・・・。

 

おすすめ記事

ラピュタの視聴率が凄い!2017年16回目の数値もバルスを回避

元19・岡平健治 年収が凄い!!なにそのギャップwww

コウノドリ ドラマ あらすじとキャストを徹底解説!予習はこれで完璧!

さくらの親子丼 ドラマ の原作は? あらすじ、放送時間も紹介

刑事ゆがみ ドラマ  主題歌・ロケ地・漫画など徹底紹介