※変更点: Yahoo! JAPAN IDのご利用は6月30日までとなりますのでご注意ください

 

ドラマ『コウノドリ』は妊娠・出産をテーマにしたドラマ。

劇中でとりあげたり抱き上げたりしている赤ちゃんって、本物の赤ちゃんが出演しているのでしょうか?

新生児っぽい赤ちゃんや低体重の超未熟児まで出演している・・・・。

気になったので調べてみました!

 

《スポンサードリンク》

 

コウノドリのドラマの赤ちゃんは本物?

調査した結果を報告します!!

 

結論から言うと、『本物』でした。

 

役者さんや周りのスタッフは体を綺麗に保ち、繊細な赤ちゃんの体に負担がかからないように、細心の注意を払いながら撮影に臨んでいるそうです。

体のことを考えて、赤ちゃんの出番は本番の一回きりだそうです!

 

赤ちゃんを抱き抱える練習は、人形でするよう。役者さんもきっとすごく緊張しますよね!

撮影の裏側を知るとドラマ『コウノドリ』の赤ちゃんが出演するシーンの見方が変わりますよね!

実際出演されていた赤ちゃんたちのその後を綴ったブログもあります。

 

 

【追跡ブログ】がんばれ!!小さき生命(いのち)たちよはこちらから。

 

赤ちゃんたちのその後を綴ったブログには、ドラマ『コウノドリ』に出演された赤ちゃんと実の御両親の素敵な写真も掲載されています。

やはり御両親たちの中にも、未熟児であるわが子をドラマ出演させるのには葛藤があったと思います。

 

しかし、実情を知って欲しい!

頑張っている命を知って欲しい!

 

という思いから出演を決意してくれています。

 

撮影後も赤ちゃんは元気に過ごしています!

頑張れ!!とエールを送りますね

 

《スポンサードリンク》

実の親子で出演していた?!ドラマ『コウノドリ』最終回!

涙なくしては見られなかった、コウノドリの最終回。

小栗さんが演じたのは、赤ちゃん誕生と同時に妻を失ったシングルファザー・永井浩之。

妻をとるか赤ちゃんを助けるか・・・、そんな葛藤の末産まれた娘・芽衣ちゃんはなんと小栗さんの実の娘さんだったんです!

 

ドラマ『コウノドリ』の最終回、一歳に成長した芽衣ちゃん役で出演されてました!

芽衣ちゃんが作中、小栗さんのことを『パパ』と呼んだ自然さや、お顔が小栗さんと山田優さんにとっても似ていることからネットは騒然となりました!

 

『親子で共演』という視点からドラマを観ると、また感じ方が違いますよね!

まさかの原作者まで・・・?!

ドラマ『コウノドリ』は、モーニング(講談社)で現在も連載中の大人気漫画家・鈴ノ木ユウ先生の『コウノドリ』が原作となっています。

なんと原作者の鈴ノ木ユウさんもドラマ『コウノドリ』の最終回に、実の親子で共演されているんです!

素敵な方ですね。

そして、『コウノドリ』原作ファンにはたまらないサプライズ出演ですね!

 

《スポンサードリンク》

 

コウノドリのドラマの赤ちゃんは本物?のまとめ

ドラマ『コウノドリ』。

本物の赤ちゃんが出演することでより『命の尊さ』を感じるドラマとなっています。

2017年秋に放送が始まる続編にもきっと多くの尊い命たちが出演してくれると思います!

前作のように親子共演ももしかしたらあるかも?!

放送が待ち遠しいですね

 

関連記事

コウノドリ ドラマの主題歌は?!miwaさんの続投?

コウノドリ ドラマ 再放送の予定はいつやるの?!

コウノドリ ドラマ キャスト・相関図が豪華すぎる!!

コウノドリ ドラマ あらすじとキャストを徹底解説!予習はこれで完璧!